スポンサーリンク
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】簡単だけど仕上がりが変わります!HSLパネルで色別に補正する

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています HSLパネルとは HSL(色相;Hue/彩度;Saturation/輝度;Luminance)パネルはカラーを個別に補正できる有用なツールになります。調整できるカラーは下記8種類あり、スライダ...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】夜景を鮮やかにレタッチする方法

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています 夜景の撮影方法 今回は夜景のレタッチ方法についてご紹介していきます。一眼レフ、ミラーレス等本格的なカメラでRAW撮影を行えば鮮やかな夜景に仕上げることができるので是非ご覧ください。 ただし夜景...
Photoshop

【Photoshop】ハイパスフィルターで画像をシャープにする

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています ハイパスフィルターとは 「ハイパスフィルター」は画像をシャープにするために使用する手法です。通常の「シャープ」や「アンシャープマスク」と異なり、画像の目立つ部分(エッジ部分)の輪郭に作用し、部...
スポンサーリンク
Photoshop

【Photoshop】レイヤーマスクで画像を部分的に合成する(水面を滑らかにする)

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています レイヤーマスクで画像を部分的に合成する 合成写真というとまったく別の画像を合成するイメージのお持ちの方もいるかも知れませんが、風景写真では同じ構図の画像を合成するテクニックもよく使われます。例...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】ハイライト(シャドウ)と白レベル(黒レベル)の違いを理解して海外風レタッチに挑戦してみよう?

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています ハイライト(シャドウ)と白レベル(黒レベル)の違い ハイライト;画像の明るい部分全体 シャドウ;画像の暗い部分全体 白レベル;画像の最も明るい部分 黒レベル;画像の最も暗い部分 今回はレタッチ...
Photoshop

【 Photoshop】選択範囲の作成

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています 選択範囲を作成し、画像を部分的に選択する Photoshopは画像の合成や部分的な補正を得意としています。合成および部分補正に必要なのが選択範囲を作ることとなります。選択範囲というと慣れない方...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】周辺光量補正で四隅を暗くする方法

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています 周辺光量補正で四隅を暗くする レンズの特性により画像の四隅が暗くなった状態を「周辺光量落ち」と呼びます。  Photoshop/ Lightroomでは簡単に「周辺光量落ち」と同様の効果を再現...
Photoshop

【Photoshop】覆い焼き/焼き込み(Dodge & Burn)ツールの使用方法

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています 覆い焼き/焼き込み(Dodge & Burn)ツールとは 今回はPhotoshopのテクニックである覆い焼き/焼き込み(Dodge & Burn)ツールについてご紹介します。うまく使いこなせば...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】Nik Collection(Dfine)でノイズ除去する

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています Dfineとは 「Dfine」はPhotoshop/Lightroomの有料プラグインである「Nik Collection」のノイズ除去ツールになります。Photoshop/Lightroom...
Lightroom

【Lightroom】補正ブラシツールの使用方法

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています 補正ブラシツールとは 補正ブラシツールは画像を部分的に補正するツールの1つになります。ブラシのように塗りつぶした部分にだけ効果が適用されるので細かいレタッチが可能になります。また、Photos...
スポンサーリンク