Lightroom

Lightroom

【Lightroom】複数画像の露光量を合わせる方法

複数画像の露光量を合わせる方法 Lightroomでは露光量が異なる複数の画像において、露出を一致させる機能があります。「露出の一致」では、絞り値、シャッタースピード、カメラの ISO 設定をもとに自動計算をおこない、選択した...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】ホワイトバランスとは

ホワイトバランスとは ホワイトバランス(WB)は画像の色合いに関するパラメーターです。色温度とも呼ばれ、白を白く写すための機能となります。 カメラは光源の違いを正確に反映できないので、実際の見た目と色味が異なるケ...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】「彩度」と「自然な彩度」の違い

自然な彩度/彩度とは 彩度とは画像の鮮やかさを表しています。Photoshop/Lightroomにおける自然な彩度/彩度は画像の鮮やかさを補正するツールで、Lightroomでは「現像」モジュールの「基本補正パネル」、Pho...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】色飽和とは

色飽和とは 色飽和とは特定の色の彩度(鮮やかさ)が高くなってしまい、階調の情報が失われて色がベタッとしてしまう現象を指します。特に赤や黄色など暖色系で出やすい傾向があるようです。色飽和が起きてしまう原因としては、撮影時のカメラ...
Lightroom

【Lightroom】シャープ処理の適用方法

シャープネスとは シャープネスとは画像の鮮明さを表し、一般的にはシャープネスをかける=写真の境界や輪郭を強調する、といった意味合いになります。シャープ処理をうまく活用することで、写真をパキッとさせることができますが、シャープを...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】かすみの除去の使用方法

かすみの除去とは 「かすみの除去」は画像のかすみや靄を除去(あるいは追加)する機能になります。空気中のチリや埃によるかすみの補正はなかなか難しいのですが、「かすみの除去」を適用するだけでクリアな空気感を出すことができるようにな...
Lightroom

【Lightroom】輝度範囲マスクの使用方法

輝度マスクとは 本ブログで頻出していますが、「輝度マスク」=「ルミノシティマスク(Luminosity Mask)」です。ルミノシティマスク(Luminosity Mask)は海外では広く使われているPhotoshopでのテク...
Lightroom

【 Lightroom】現像設定をコピー&ペーストする方法

現像設定をコピー&ペーストする Lightroomでは現像時の設定をコピー&ペーストすることで他の写真にも同じ現像パラメーターを適用することができます。同じシチュエーションで撮影した写真や連写画像の現像において...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】パートカラーで特定の色を残す

パートカラーで特定の色を残す方法 パートカラー(ワンポイントカラーと呼ばれることもあります)は特定の色を残す表現手法になります。モノクロとカラーをかけ合わせたようなものですが、特定の色が強調され、それ以外はモノ...
Lightroom

【Lightroom】トーンカーブの設定をプリセットとして保存する

トーンカーブの設定をプリセットとして保存する Lightroomでは、よく使用するトーンカーブの設定があれば、プリセットとして保存することができます。 「Lightroom」を起動→「現像」モジュ...