Lightroom

Lightroom

【Lightroom】輝度範囲マスクの使用方法

輝度マスクとは 本ブログで頻出していますが、「輝度マスク」=「ルミノシティマスク(Luminosity Mask)」です。ルミノシティマスク(Luminosity Mask)は海外では広く使われているPhotoshopでのテク...
Lightroom

【 Lightroom】現像設定をコピー&ペーストする方法

現像設定をコピー&ペーストする Lightroomでは現像時の設定をコピー&ペーストすることで他の写真にも同じ現像パラメーターを適用することができます。同じシチュエーションで撮影した写真や連写画像の現像において...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】パートカラーで特定の色を残す

パートカラーで特定の色を残す方法 パートカラー(ワンポイントカラーと呼ばれることもあります)は特定の色を残す表現手法になります。モノクロとカラーをかけ合わせたようなものですが、特定の色が強調され、それ以外はモノ...
Lightroom

【Lightroom】トーンカーブの設定をプリセットとして保存する

トーンカーブの設定をプリセットとして保存する Lightroomでは、よく使用するトーンカーブの設定があれば、プリセットとして保存することができます。 「Lightroom」を起動→「現像」モジュ...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】白レベルを調整してクリアな写真にする

クリアな写真に仕上げるポイント 明暗差(コントラスト)をつける 色かぶりを除去する まずは撮影時の光が重要ですが、レタッチでクリアな写真に仕上げるには上記がポイントになってくると思います。ただし、全体のコントラストを高くす...
Lightroom

【Lightroom】基本補正パネルの使用方法

基本補正パネルのパラメーター 主に「色調」、「階調」、「外観」セクションに分かれています。 プロファイル;補正前の基準を設定します。「ピクチャースタイル」、「ピクチャーコントロール」と同様のものに...
Lightroom

【Lightroom】Adobeプロファイルを適用する

Adobeプロファイルを適用する AdobeプロファイルはRAW現像前の色調の基準であり、カメラメーカーの「ピクチャーコントロール」と似たような機能になります。RAW現像前の画作りを決めるものなので、ヒストグラムの形はプロファ...
Lightroom

【Lightroom】円形フィルターで光を加える

円形フィルターで光を加える 円形フィルターでは画像を部分的に補正することができます。本記事ではこの機能を利用して、部分的に露光量を上げることで光を加えていきます。特に構図に遠近感、奥行きのある画像や曇天でメリハリの少ない画像に...
Lightroom

【Lightroom】現像モジュールの使用方法

現像モジュールの使用方法 Lightroomでは「現像」モジュールにて画像の編集(レタッチ)を簡単に施すことができます。編集後、画像の書き出しを行いレタッチを加えた画像データを作成します。 現像モジュ...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】ターゲット補正ツールの使用方法

ターゲット補正ツールとは ターゲット補正ツールは画像を直接clickし、clickされたポイントに対してサンプリングされた情報をもとに編集を加えます。トーンカーブ、HSLパネルで使用することができますが、補正をかけたいポイント...