Lightroom

Lightroom

【Lightroom】Lightroomでの書き出し設定

Lightroomでの書き出し設定 Lightroomで画像編集した後、最終的にファイルの形式指定やリサイズを行うことを「書き出し」としています。本記事ではLightroomでの書き出しの設定について簡単に説明します。 ...
Lightroom

【Lightroom】プリセットの使用方法

プリセットとは プリセットとはあらかじめ設定された現像パラメーターのことを指します。プリセットを画像に適用することでワンクリックで補正がかかります。プリセットを使用するメリットとしては、特定のパラメーターを頻繁に変更する場合に...
Lightroom

【Lightroom】Lightroomでモノクロ画像を作成する

Lightroomでモノクロ画像を作成する手順 Lightroomでは比較的簡単にモノクロ画像を作成することができます。プリセットを利用してモノクロ変換することも可能ですが、本記事ではある程度編集自由度の高いモノクロ変換方法に...
Lightroom

【Lightroom】ノイズ軽減の適用方法

ノイズの種類 輝度ノイズ 高ISO感度での撮影時に発生しやすい、ザラザラした粒状のノイズ。 カラーノイズ 高ISO感度での撮影時、暗部に出現する赤、青、緑の斑点状のノイズ。 ノイズ軽減の手順 ...
Lightroom

【Lightroom】切り抜きと角度補正

切り抜きと角度補正 Lightroomでは画像の「切り抜き」と「角度補正」が簡単にできます。撮影した画像から余計な部分を切り取ったり、傾きを修正することは作品として仕上げるための最低限のステップになります。また、最近では高画素...
Lightroom

【Lightroom】複数画像の露光量を合わせる方法

複数画像の露光量を合わせる方法 Lightroomでは露光量が異なる複数の画像において、露出を一致させる機能があります。「露出の一致」では、絞り値、シャッタースピード、カメラの ISO 設定をもとに自動計算をおこない、選択した...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】ホワイトバランスとは

ホワイトバランスとは ホワイトバランス(WB)は画像の色合いに関するパラメーターです。色温度とも呼ばれ、白を白く写すための機能となります。 カメラは光源の違いを正確に反映できないので、実際の見た目と色味が異なるケ...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】「彩度」と「自然な彩度」の違い

自然な彩度/彩度とは 彩度とは画像の鮮やかさを表しています。Photoshop/Lightroomにおける自然な彩度/彩度は画像の鮮やかさを補正するツールで、Lightroomでは「現像」モジュールの「基本補正パネル」、Pho...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】色飽和とは

色飽和とは 色飽和とは特定の色の彩度(鮮やかさ)が高くなってしまい、階調の情報が失われて色がベタッとしてしまう現象を指します。特に赤や黄色など暖色系で出やすい傾向があるようです。色飽和が起きてしまう原因としては、撮影時のカメラ...
Lightroom

【Lightroom】シャープ処理の適用方法

シャープネスとは シャープネスとは画像の鮮明さを表し、一般的にはシャープネスをかける=写真の境界や輪郭を強調する、といった意味合いになります。シャープ処理をうまく活用することで、写真をパキッとさせることができますが、シャープを...