Lightroom

Lightroom

【Lightroom】複数枚の画像からHDR合成する

HDR合成とは HDR合成とは「ハイダイナミックレンジ(High Dynamic Range)」合成の略称で、通常撮影時よりも表現できる明るさの幅(ダイナミックレンジ)を広げる手法になります。輝度差の大きいシーンなどでは、しば...
Lightroom

【Photoshop/ Lightroom】新緑を綺麗に表現する

新緑を綺麗に表現する方法 本記事では新緑を綺麗に表現する方法についてご紹介します。 PhotoshopではCamera Rawフィルター、 Lightroomでは現像モジュールで補正しますが、どちらを使用しても問題ありません。...
Lightroom

【Photoshop/ Lightroom】色の面積効果を理解してデバイスに最適な補正をかける

色の面積効果とは 面積大;明るい色はより明るく、暗い色はより暗く感じる 面積小;彩度、コントラストが低く感じる 「色の面積効果」とは色の面積が視覚におよぼす効果を表します。画像を大きい画面で鑑賞...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】ショートカットキーリストを表示するTips

ショートカットキーリストを表示する方法 Photoshop/ Lightroomではワークフローをスムーズにするショートカットキーが存在します。ショートカットキーについて記してある書籍やサイトも多いですが、コマンドの種類が多く...
Lightroom

【Lightroom】円形フィルターを同じ設定で複数起動する方法

円形フィルターとは 円形フィルターは画像を部分的に選択するツールです。円形(楕円形)の選択範囲を作成し、円の内側(もしくは外側)に補正をかけるフィルターになります。 よく使われるテクニック...
Lightroom

【Lightroom】パノラマ写真を作成する

パノラマ写真を作成する方法 Lightroomでは1clickで簡単にダイナミックなパノラマ画像を作成することができます。撮影時に多少水平や位置がずれてもソフト側で自動修正してくれるので気軽にチャレンジしやすいと思います。また...
Lightroom

【Lightroom】白とび、黒つぶれしている部分を確認する方法

白とび、黒つぶれとは 白とび;明るすぎて画像の階調が失われた状態(ヒストグラムの右端を振り切っている) 黒つぶれ;暗すぎて画像の階調が失われた状態(ヒストグラムの左端を振り切っている) ...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】HSLパネルで色別に補正する

HSLパネルとは HSL(Hue Saturation Luminance)パネルは色を個別に補正できるツールになります。調整できるカラーは下記8種類あり、スライダーで直感的に補正できます。  icon-check-...
Lightroom

【 Photoshop/ Lightroom】夜景のレタッチ方法

夜景の撮影方法 三脚使用 ISO感度はなるべく低感度に設定 シャッター速度は数秒〜数十秒(長秒露光) 夜景のレタッチ手順 ハイライトを下げ、シャドウを上げる ディテールを引き出すためハイラ...
Lightroom

【Photoshop/Lightroom】ハイライト(シャドウ)と白レベル(黒レベル)の違い

ハイライト(シャドウ)と白レベル(黒レベル)の違い ハイライト;画像の明るい部分全体 シャドウ;画像の暗い部分全体 白レベル;画像の最も明るい部分 黒レベル;画像の最も暗い部分 レタッチにおける基本補正でハ...