カテゴリー

【Lightroom】Lightroomを導入するならフォトプランがおすすめ

2018-02-19

Irisです。

 

今回は「Adobe Photoshop Lightroom」の導入方法についてお話しします。Lightroomは写真の編集・現像においてあらゆることができると言っても過言ではないソフトで、世界中のトップクリエイターも愛用していることで有名です。Lightroomは有料ソフトではありますが、とても美しい写真に仕上げることができるでしょう。そんなLightroomの導入方法についてご紹介していきたいと思います。

 

私の写真で恐縮ですが、Lightroomを使用するとこのようなレタッチを施すことができます。

 

 

スポンサーリンク




 

Lightroomの導入方法ですが、大きく分けると2つあります。

・パッケージ版(買い切り)

・Adobe フォトグラフィープラン(月額)

 

料金システムについて違いがありますが、フォトプランが断然おすすめです。理由は後述します。

 

パッケージ版(買い切り)

 

Lightroomですが、以前はPCソフトとして店頭などで販売されていました。現在はLightroom6として、ダウンロード版としてAmazonなどで購入することが出来るようになっていて、店頭では販売されていません。6という名の通り、これまでに幾度かのアップデートを経て完成されたものとなっています。買い切りのため一度購入してしまえば、ずっと使用することが出来ます。値段は約16,000円程となっています。デメリットとしては、買い切りのため、大きなバージョンアップには対応出来ないことが挙げられますが、ヘビーユーザーでなければ十分かも知れません。

 

買い切りのLightroom6に対するのが、月額料金が定められているAdobe フォトグラフィープランです。こちらについてもお話していきます。

 

Adobe フォトグラフィープラン

 

こちらはAdobeのクリエイティブ・クラウド(CC)という月額プランの中の1つで、LightroomCCと呼ばれます。値段は月額約1,000円かかりますがアップデートすることで、常に最新の機能を使うことが出来ます。また、フォトグラファーにとっては必須とも言えるAdobe Photoshopも料金に含まれていますので、これからステップアップしたい方にもお得なプランとも言えるでしょう。

以上、Lightroomの簡単な違いについてのお話でした。

 

スポンサーリンク