カテゴリー

写真を撮るなら一眼レフ!一眼レフを使用した方がいい3つの理由

2018-02-19

Irisです。

今回のテーマは一眼レフのススメです。

最近はスマートフォンのカメラも大幅に進化していて、綺麗な写真が撮れるのでスマートフォンで撮影をしている方もいらっしゃるかと思います。

それでもなぜ一眼レフを使用した方がいいのか?

一眼レフのメリットを3つに分けて説明したいと思います。

スポンサーリンク




 

一眼レフを使用した方がいい3つの理由

 

①綺麗なボケが表現できる

一眼レフはスマートフォンより綺麗で大きなボケが作れます。そのおかげで写真に立体感が出て一味違った写真が撮れるのです。一眼レフはカメラの先端にレンズを取り付けて撮影します。構造上このレンズが性能がいいものが多いので簡単に背景がボケた綺麗な写真が撮れる、ということになります。

②暗いところでも綺麗な写真が撮れる

スマートフォンで夜景を撮影しようとした時、暗くなりすぎてしまった・・・、写真全体がざらざらしている(ノイズが多い)、といった経験はありませんか?

一眼レフとスマートフォンの大きな違いはセンサーサイズです。カメラには光を取り込むセンサーがあるのですが、この大きさが全く異なるのです。センサーサイズが大きいほど多くの光を取り込めるので暗いところに強いという訳です。

③くっきりして鮮明な写真が撮れる

画素数という言葉を聞いたことはありますか?割と身近になっているので聞いたことがある方も多いことでしょう。画素数が大きいほど鮮明な写真が撮れます。最近のスマートフォンでは800〜大きいものでも2000万画素、といったところでしょうか。ところが一眼レフでは最近は2000万画素からなんと5000万画素のものまで!せっかくの思い出ですから綺麗なカメラで写真を撮れれば嬉しいことでしょう。

以上、私なりに一眼レフのメリットを3点挙げてみました。すでに写真に興味がある方、これから写真を始めたい、と思っている方の参考になれば幸いです。

入門用の一眼レフでも3〜5万円あれば買えるでしょう。これを機会に新しい趣味としていかかでしょうか?

スポンサーリンク




写真全般

Posted by Iris