【Review】ピークデザイン エブリデイ スリング 10L を購入

Review

写真素材 PIXTA

 

ピークデザイン エブリデイ スリング 10L を購入

 

この度ピークデザインのエブリデイ スリングというカメラバッグを購入したのでレビューしたいと思います。特に、リュック(バックパック)だとレンズ交換が大変〜という方にぴったりの商品だと思います!

 

以下、公式サイト

 

Access denied

 

国内では「銀一」さんでも取り扱いがありますが、Amazonなどでも購入できます。

 

ピークデザイン | 銀一株式会社

 

ピークデザインとは

 

<出典;銀一HP>

 

ピークデザインはアメリカにあるカメラアクセサリーメーカーです。簡単に取り外しできるストラップ(アンカーリンクス)や、バックパックの背負う部分にカメラを装着できるシステム(キャプチャー)やカメラリュック(エブリデイシリーズ)や三脚などが代表的な商品になります。いずれもカメラアクセサリーらしからぬ普段使いできるデザインで人気が出ています。ブロガーを中心に高評価が広まっているように感じますね。

 

エブリデイ スリング ラインナップ

 

<出典;ピークデザイン公式HP>

 

 

エブリデイ スリング シリーズですが3L、6L、10Lの3サイズ、カラーはブラックとアッシュ(シルバー、グレーに近い)で6Lのみミッドナイトが追加になっています。自分の機材やファッションに合わせて選べるようになっており、豊富なラインナップと言えますね(^ ^)

 

現在販売されているものはリニューアル後のV2(バージョン2)になります。

 

容量については悩ましいところかと思いますが、私の場合望遠レンズがあるのですが、様々なレビュー記事を何度も見た結果、10Lを選びました。結果として、10Lでちょうどよい感じでした(^^)

単焦点レンズや標準ズームレンズが数本であれば6Lでも足りそうです。

 

購入した理由

 

エブリデイ スリングを購入した理由ですが、普段バックパック(リュックタイプ)を使っていて、レンズ交換に手間がかかってしまうためフットワークの軽いメッセンジャータイプを探していました。探したところピークデザインだとメッセンジャーバッグよりコンパクトで比較的機材の入るスリングタイプがあるとのことで購入に至った次第です。

ピークデザインのメッセンジャーバッグも販売されているので、機材が多い場合はそちらを選んでもよいと思います。

 

エブリデイ スリング 10L 詳細

 

 

 

 

 

デザインはかなりスタイリッシュです。私が購入する際はブラックが定番で人気なのか品切れだったのでアッシュにしたのですが、他のカラーもかっこいいですね。

 

サイズ感

 

 

<出典;銀一公式HP>

 

サイズ感ですが、上記画像のようにやはり10Lだと大きく感じますね。それでもメッセンジャータイプよりはコンパクトになっていると思います。

スリングタイプなので普段は後ろにかけておき、使う際は前に持ってきて取り出す形になります。前に移動する際も、ストラップの長さが簡単に調節できるようになっており、とてもスムーズです。

10Lだとやはり大きいので、機材が多くなければ、3Lや6Lを選んでもよいと思います。

 

ちなみに、私の場合カメラを使わない普段の外出時は、アークテリクスのマンティス2というウエストバッグを使っているのですが、それと比べると流石に大きいですね・・・。

 

収納

 

<出典;ピークデザイン公式HP>

 

 

 

 

 

10Lだと収納力は思ったより高く、メイン部分にボディ単体1台+レンズ2〜3本入れることができます。ただし望遠レンズは横に入れるような形になるのでボディ単体+望遠レンズ1本+レンズ1本くらいになってしまうと思います。

レンズが多くなければ、空いたスペースにペットボトルやおしり拭きなどを入れることもできそうです。

 

メインの開口部にはサブポケット?があり予備バッテリーやSDカードなどを入れるところもありよく考えられています。

 

前側のチャック部分にはスマートフォンや財布、鍵など思ったより荷物が入る印象です。このバッグ1つでも事足りるかと思います。

 

パパママカメラマンには特におすすめ

 

エブリデイスリングですが、荷物もある程度入り、レンズ交換も素早くでき、両手を空けることができて、なおかつ気軽に持ち出しやすいのでお子さんの成長を記録に残したいパパママカメラマンにまさにピッタリのカメラバッグだと思います(^^)

タイトルとURLをコピーしました