【撮影スポット】日中戦のしだれ桜

撮影スポット

写真素材 PIXTA

Location

 

 

3kmに渡ってしだれ桜が咲き誇る

 

日中線のしだれ桜並木は近年人気が上昇している観光名所です。

 

廃線となった旧日中線の跡地が遊歩道として整備され、約3キロにわたって1000本のしだれ桜が圧巻の美しさで咲き誇ります。また、桜がまるでトンネルのように長く続いており見るものを魅了させます。足元には水仙やチューリップも咲いている箇所もあります。私も初めて訪れた時はあまりの美しさに感動しました(^ ^)

 

撮影のポイントとしては、望遠レンズでの圧縮効果を利用したり前ボケを積極的に入れたりするとより綺麗に見えると思います。

 

喜多方プラザ付近ではSLも展示され、桜のトンネルとともに絶好の撮影スポットとなっています。なお、山形県方向には雪が残る飯豊山を眺めることもできると思います。春の陽気に包まれながら撮影散歩や弁当持参でのお花見などもおすすめです。

 

見頃の時期には「喜多方 さくら祭り」が開催され、臨時駐車場、シャトルバスが用意されるようです。開花状況含め公式HPをご確認ください(下記過去HPです)。

 

年々観光客も増えているようで、撮影メインであれば早めに訪れた方がよいかも知れません。合計距離が長くはなってしまいますが、駅から徒歩で向かえば駐車場などの心配もしなくて済むと思います。その際、お手洗いや買い物(飲み物など)事前に済ませておくとよいでしょう。なお、駅から遠く(北側)なるほど、人混みは少なくなる傾向ですので参考までに。

 

 

喜多方市には喜多方ラーメンだけでなく美術館や日中温泉などもあるので合わせて観光するのもおすすめですし、少し距離はありますが裏磐梯まで足を伸ばすのも良さそうです(^ ^)

 

Information

  • アクセス難易度;★(易)
  • 住所;福島県喜多方市字諏訪22
  • 駐車場;あり
  • トイレ;あり
  • おすすめの時期;4月中旬〜下旬
タイトルとURLをコピーしました