【撮影スポット】スッカン沢

撮影スポット

写真素材 PIXTA

Access

 

 

スッカン沢は那須にある渓谷で、最近人気が出ているスポットになります。沢沿いを散策することで美しい景色を堪能できます。沢の水は青く(スッカンブルー)、素廉の滝、仁三郎の滝、雄飛の滝など滝がいくつかあります。雄飛の滝の先にスッカン橋があり、2019.9現在は橋の少し先までしかいけなくなっているようです。

 

ハイキングルートとしては、スッカン沢駐車場からスッカン橋まで行き、Uターンするような形になります。写真撮影しながらでも往復2〜3時間あれば問題なさそうですが、軽装は避けた方がよいと思います(お手洗いはありませんので近くで済ませてきてください)。

 

以前は知名度がそこまで高くなかったようですが、最近ではGoogleマップなどでも駐車場(上記ポイント)まで表記されているのでアクセスは難しくないでしょう。ただし、会津、那須塩原方面から県道56号線で来る場合は、カーブが連続しており運転に注意が必要です。また、県道56号線は冬季通行止目のようです。

 

<出典;塩原温泉ビジターセンター>

 

近くにはおしらじの滝もあり、そちらもおすすめです。

【撮影スポット】おしらじの滝

 

 

 

 

スッカン沢駐車場です。スッカン沢の入り口は少しわかりにくいのですが、駐車場すぐ北に雄飛橋があり、東側に降りるところが遊歩道入り口になります。遊歩道に入ってからは道なりに進んでいけばO.K.です。

 

雄飛の滝が最大の見所と思われますが、滝壺への行き方がわかりにくいので説明します。

 

 

 

遊歩道を進んでいくと、雄飛の滝展望台が見えてきます。展望台を過ぎて少し進むと、右に降りる階段が出てきて、スッカン橋を確認できます。雄飛の滝の滝壺へは階段の途中の右側に案内看板が地面に置いてありますので見逃さないようにしてください。そこからはあまり整備がされていないと感じるかも知れませんが道は合っているので大丈夫です。ある程度進むと明らかに滝壺とわかる地点に到達できると思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました